保険

By , 2013年10月8日 21:48

2015年以後開催BRM等への参加には第三者賠償責任保険への加入は必須です。

2017-05-31
BRM等に参加する場合の「第三者賠償責任保険への加入」の保険金額が変更になります。
2018年1月1日から開催のBRM等に参加(エントリー)する場合は、第三者賠償責任保険金額1億以上の保証が必要です。
詳細はAJホームページで確認をお願いします。
AJ広島の場合、2018年のBRMの最初の開催予定(計画中)は、例年通り3月を計画していますが、他の主催クラブに参加する場合はAJ規定の保証を満たさない場合は参加はできません。また、虚偽の申請でのエントリーがあった場合は参加者に不利益が生じる場合があります。
参加者の方には無理を申し上げることもあるかと思いますが、世の中の自転車環境を取り巻く環境の変化に対応した対応ですのでご理解を頂き、準備をお願いします。


BRM申し込み時等に保険の内容について確認をする場合があります。 加入されている保険には証券が発行されていない場合もありますが、エントリー時に確認を求められたときに必要になります。 また今後は実際にBRMに参加した際不幸にも事故が発生した場合は、参加者個人での保険会社との連絡になりますので、「事故受付デスク等の電話番号」は事前に携帯等に登録しての参加をお願いします。

AJ/インフォメーションでは、「賠償責任保険」への「参加者の皆さんが自身の責任で保険に加入」を求めていますが、保険の種類と契約等によっては「参加者本人の死亡、後遺症等を補償していない。」場合もあります。
 
また、AJ/インフォメーションでは、「BRM等へ参加する本人の死亡、後遺症等を補償する保険」を含めて加入は求めていませんが、日本国内で年間開催されるBRM等では、参加者自身が事故等で大きなケガ、後遺障等になられるケースも発生しています。 したがって、AJ広島としては保険加入においては「倍賞責任保険加入(必須:AJ規定額)」及び「参加者ご自身の死亡・後遺症等を補償する傷害保険等の加入」の両方が備わった状態でBRM等へ参加されることを強く推奨します。
※SE(スポーツエントリー)で参加申し込みを行う際、「賠償責任保険」の加入状況を確認します。
(参加者が契約される保険の内容は、参加者個人の責任で確認して下さい。 サイクリング中の事故が補償対象かどうかはご自身で保険会社に確認してください。 また、主催クラブが保険会社に対して確認することはありませんし、責任も負いません。)

 

Panorama Theme by Themocracy