Brevet

By , 2012年10月15日 21:24
 
ブルベはゴール順位や時間を競う”レース”ではありません
ブルベは危険を伴う可能性のあるサイクリングイベントです
体力限界・事故・けが・機材トラブル等によるDNF(Did Not Finish:途中棄権)の際もスタッフによるサポートはありません
ブルベは一般の公道を走行します。したがって道路交通法順守はブルベ参加への大前提となります。法違反は失格の対象となります。また、他の道路使用者との円滑な道路共有の上に成立していることを改めて認識ください。
ブルベは公道を走行するため、参加者自身にて安全に十分な注意を払うことが絶対条件になります。しかし…それでも…不測の事態により事故の被害者・加害者になるリスクがあります。事故によって永続的な身体障害・麻痺、及び死亡を含む重い身体障害を自己および他者に生じさせるおそれがあることをしっかりと認識し、万一の事故加害・被害に遭った際の全責任は参加者自身にあります。
 

ブルベはフランス語で「認定」を意味します。ブルベには様々なものがありますが、現在オダックス・ジャパン(AJ)が統括する日本でのブルベはBRMといいます。BRMは規定の距離を規定の条件で完走すると認定される長距離サイクリングです。
   
BRMに、200、300、400、600、1000、1200kmとそれ以上のカテゴリーがあり、規定の時間内(到着時間の早い遅いに意味はありません)に完走すると認定されます。
   
BRMは「時には主催者、時には参加者」を前提に成り立っています。ブルベを走る人たちがボランティアで主催しており、商業イベントとは異なります。主催者はコースを設定し、キューシートを提供しますが、キューシートの形式は主催クラブによって異なります。道路上にコース案内看板、誘導係はいませんので、キューシートを元にご自身で地図を確認してコースを走れるようにすることが必要です。また、道路交通法を厳守し、公道を走る上での安全確保、夜間走行での危険回避、急激な天候変化に対する危険回避、野生動物の接触など、あらゆるリスクに対してすべて自己責任で対処しなければなりません。そうしたことを理解された上で申し込んでください。
   
参加資格 BRMは20歳以上で長距離ツーリングの経験、および同等の力量があり自己完結できるサイクリストで、1億円以上の賠償責任保険加入が必須です。
   
ルール AJサイトのBRM/AJ規定に基づきます。BRMに参加される方は必ずお読みください。
   
エントリー時の氏名英字標記について
 BRMは海外ACP/RMが認定するもので、主催者が作成したリザルトを国内AJ経由で申請します。認定の申請はBRM申込に記載された英字標記で行います。
 
—–要注意—————————————————————–
表記が異なると同じ人でも別人として扱われてしまいます。
全角文字はACPが読み取れませんので、SRメダルやランドヌール5000の申請ができなくなります。半角文字で記載してください。
姓・名を逆に記載しても別人と見なされます。
例 おおくぼ たかし
  OKUBO Takasi
  OOKUBO Takashi
統一した表記にしましょう。 
   
エントリーはスポーツエントリーで申し込み、入金完了にて正式にエントリー完了となります。完了すると、スポーツエントリーから確認メールが届きます。必ずエントリー完了メールの到着を確認ください。
後日、当サイトにて発表されるエントリーリストにて自身の参加漏れがないことを再確認ください。
   

Panorama Theme by Themocracy