⑨BRM1008広島300km(終了)

By , 2015年10月28日 13:21
bar-01更新
10/10
リザルトアップしました。
メダル購入者で受領されていない方が2名あります。
至急連絡をお願いします。
9/28
GPSデータアップしました。
9/27
キューシートを確定アップしました。
参加者名簿を更新アップしました。
GPSデータは近日中にアップ予定です。
9/12
ルート説明(ページ下)を更新しました。
キューシートも数日中に更新します。
9/8
参加者を1名加えました。
番号が変更になっています。
9/5
参加者名簿アップしました。
7/31
・ルート説明をアップしました。
・キューシート(暫定版:pdf)アップしました。
bar-02☆ 概要・スケジュール
日 時
2016年10月8日(土)
距 離
300km
制限時間
20時間
今回の認定制限時間は、9日(日)09:00です。
集合場所
グリーンピアせとうち、第3駐車場
※集合場所が変更になっています。 第3駐車場です。
走行ルート概要
7/31更新
Routemap
スタート時間
8日 13:00
受付開始
8日 12:00
車 検
受付終了後から順次行います。
ブリーフィング開始
8日 12:30
スタート方法
受付・車検・ブリーフィング等が終了した方は、時間になればスタッフの指示により適宜スタートとなります。
ゴール場所
セブンイレブン広島安浦店
ゴール後はグリーンピアせとうちに移動してゴール手続き
bar-03エントリー
SE eng
※日本国籍の方のエントリーは、下の「SportsEntry」のボタンから入って申し込みをして下さい。
acda7fdc614691c15422f078944681eb1
募集期間
2016年7月1日~8月31日 (締め切りました。)
100名
参加費
¥1800
bar-04担当その他
スタッフ担当
矢口、平松(AJ近畿)、寺田
bar-05参加準備データ
更新日:9/27 更新確定しました。
キューシート
更新日:9/27 更新確定しました。
キューシートpdf
更新日:9/28 アップしました。(拡張子 gdb)
gps
更新日:9/27
参加者名簿を更新アップ確定しました。
エントリーリスト
bar-06コース情報
9/12 説明を更新しました。

気候の良い10月の週末、多くのビューポイントを巡る300キロのナイトライドブルベです。

スタートは13時なので、スタート地点の「グリーンピアせとうち」で前泊される方はゆっくりと仕度が可能。
(AJ広島スタッフではグリーンピアせとうちの宿泊手配は行いません。前泊/後泊それぞれ必要な方は各自にて手配ください。)
同日に園内で「日産180SXミーティング」イベントも同時開催されていますので、通行車両にご注意ください。
今回のブルベで利用可能な駐車場は「第三駐車場」を指定されてますので、標識に従って駐車ください(駐車料金は無料です)。

ブリーフィングは12時半より、おなじく第三駐車場にて行います。
以下、スタート・ルート・ゴールの説明です。

スタートポイントはグリーンピアせとうち入口ゲートで、ココでサイコンのゼロリセット後の出走となります。
入口ゲート直後は急な下り坂です。
スタート後は瀬戸内海沿い国道185号を走り、24キロで安芸の小京都・竹原到着。その後も海沿いを走り、38キロで三原幸崎のPC1セブンイレブン到着です。

三原からは国道2号に乗り、再び海沿いの道を経て、62キロ地点で歴史と文化の街・尾道を抜けます。
三原以降は交通量の多いルートとなりますのでくれぐれも事故の無いよう配慮ください。

キューシート13番=72キロ地点、福山・松永まで来ますと国道2号を離れ県道47号で、宮崎アニメの舞台となった鞆の浦を目指します。こからのルートは景色は良いのですが道幅が狭い部分が多いので、特に対向車には気をつけてください。

キューシート20番からは鞆の浦の観光ルートとなる石畳の部分を通ります。石畳部分は、観光客の多い細い路地になるので、自転車を降りて押して歩くか最徐行でお願いします(ドラマ「流星ワゴン」のロケ地でもあります)。
石畳を抜け程なく93キロ地点、PC2のファミマが右手にあります。

鞆の浦を出てからは大きな製鉄所前を通過し岡山県入りです。
キューシート37番=127キロ地点、岡山・寄島では、中国地方初のラウンドアバウト(環状交差点)を通過します。標識に従って時計回りに回って直進です。

131キロ地点、水玉ブリッジラインを抜けます。車道の交通量が多いようでしたら安全策として歩道走行を推奨します。
キューシート41番、水玉大橋を渡った後は安全のため、本線左を並走している側道を通ります。
水玉ブリッジラインを出ると水島の市街地を抜けて倉敷。
折り返し地点となる倉敷美観地区を通る頃にはすっかり夜になっていると思います。
夜の美観地区、観光の方も多いので最徐行でお願いします。
美観地区を抜けたところにPC3のファミリーマートがあります。このファミマが入っている建物の右隣りに公園スペースがあるので、休憩はそちらを利用可能です。

倉敷からの帰路は国道486号を通る内陸ルート。夜間走行となるので安全への配慮を忘れずに。
230キロ付近から徐々に標高を上げ、キューシート69番を過ぎると登坂がキツ目になり、三原久井の山陽自動車道脇を抜ける辺りがルート上の最高標高地点となります。この後、急激に下るので走行速度注意です。

キューシート71番、踏切を過ぎてスグを右折し、立派な建物(本郷図書館)前を通過。キューシート74番の交差点は出にくいので気を付けてください。

キューシート75番の交差点を左折後は広島空港まで激しく登ってるので、ただただ頑張りましょう。
広島空港の横を通過後は、間違って自動車専用道・広島中央フライトロードに行かないよう気をつけてください。
空港を抜けるとオレンジ色の大きな滑走進入灯の真下を抜けます。

その後はほぼ下り基調なので、ゆっくりと走りスタート地点近くのセブンイレブン広島安浦店で買い物をしてレシート入手でゴールです。
ゴール後は、スタート地点のグリーンピアせとうち第三駐車場にスタッフ待機してますので、ゴール手続きを行ってください。
ブルベカードの記入はご自身にて行いますので、AJ広島サイト内の「ブルベカード記入要領」に従い記入ください。

 

Panorama Theme by Themocracy