出走申請から認定までの流れ

By , 2016年7月15日 06:03

出走申請から認定までの流れ(まとめ)

AJ広島が実施するパーマネントコース(2017年4月では、まだ1コースのみです。)について、出走についてご理解いただけましたでしょうか。

今全国で行われているBRMと似てはいますが、性質は異なりより厳しいコース設定だと思われます。
AJ広島独自の認定ではあるけれど、それでも走ってみようと思われたがあれば是非チャレンジしてみてください。
以下で出走までの大まかな流れを説明しておくので参考にしてください。

参加者 AJ広島パーマネントとBRM等の違いをまず理解してください。
出走日時等を決めてください。

理解できた上で、ルートは順次拡大させる予定ですが、
現在は「ルート名:悪魔の左手(大山200km、獲得標高5000m)」のみなので出走を決定
参加者 出走日時に該当するエントリー期間になれば申し込みを行ってください。
スポーツエントリーサイトから出走申し込みを行う。
エントリーが完了後、SEより確認のメールが送られます。
AJ広島 SEエントリー毎にAJ広島にもメールが入りますので、適宜確認後参加者に連絡をとるようにします。
パーマネント開始直後のエントリーについては参加者についても不確定要素が多いので、場合によっては確認・調整をお願いする場合もあります。
出走依頼を受理し、各調整等をメールで返信 (出走予定日2W前までには出走に必要なもの、案内書を出走者(代表)に発送予定)
参加者 出走日が変更になる場合は1W前までに連絡する。
※変更は1回のみとし、それでも出走できない場合はDNF扱いで参加者に返金はしない。
予定日時に参加者はスタートする。 および完走時はゴール DNFされた場合は、できれば連絡をいただければうれしいです。 (あくまで任意の行動)
完走された場合はブルベカードに必要事項を記入、および証明するものを指定された方法でAJ広島に送る。
AJ広島 完走者から返信された各データの審査の実施、問題なければ認定する。 必要者にはメダル等を購入してもらい発送
WEBサイトに完走者を発表する。


大まかには以上のような感じで流れます。


Panorama Theme by Themocracy

Top