②BRM112 広島・松山400km

By , 2019年11月22日 00:39
Subtitle
広島・愛媛5大海道を走り抜け
bar-01更新
2020-01-14
・リザルト(暫定版)を掲載しました。
リザルトのページからご確認願います。
・修正等がありましたら、問い合わせフォーム、掲示板等でご連絡願います。
2020-01-04
・キューシート(PDF版)を確定しました。
・キューシート(Excel版)を掲載しました。
2020-01-03
・キューシート(PDF版)を更新しました。
2019-12-27
・キューシート(PDF版)を公開しました。
2019-12-25
・エントリーリストを公開しました。
・名前や会員番号等、修正がありましたら問い合わせフォームや掲示板などでご連絡願います。
・SRメダル取得時に支障をきたす場合があります。
2019-11-21
・ページを公開しました。
bar-02☆ 概要・スケジュール
日 時
2020年1月12日(日) 6時00分
距 離
400km
制限時間
27時間00分
今回の認定制限時間は 1月13日(月) 9時00分です。
集合場所
マツダスタジアム(正面3塁側入場券売場付近を予定しています)

※自家用車にて集合場所に来られる方はマツダスタジアム近辺にあるコインパーキングを利用して下さい(会場周辺には550~1000円/日程度のコインパーキングがあることを確認しております)。

※受付・待機中ならびにブリーフィングでのお願い
 スタート地点であるマツダスタジアム周辺には住宅地がありますので受付・待機中は近隣住民の迷惑とならないような騒がしい行動等は慎んでください。マツダスタジアム管理事務室からも指導/注意を受けており、その影響もあり当初の予定集合場所の変更を余儀なくされた経緯があります。

 BRM102広島200㎞開催時においても繰り返しスタッフが注意したにも関わらず周囲に響き渡るような会話・行動等を行う参加者も数多く見受けられました。他県からも参加しやすいようなアクセスの良い場所をスタート地点として設定できるようにAJ広島スタッフは検討を重ねておりますが現実的に広島駅近辺では適当な場所が無いのが実情であり、このような状況が繰り返されますと広島市やマツダスタジアムより使用制限あるいは使用禁止される可能性も高く、来年以降はマツダスタジアム発着コースが設定できなくなります。

 参加される皆様のご協力を重ねてお願い申し上げます。

走行ルート概要
マツダスタジアム/広島市民球場→能美島・江田島(かきしま海道)→岡村港(とびしま海道)→さざなみ海道→尾道→しまなみ海道→今治→はまかぜ海道→松山
スタート時間
1月12日(日) 6時00分

※スタート時間に遅れる場合は必ず掲示板等へ連絡を入れて下さい。

※連絡が無い場合はCLOSE時間を待たずしてスタッフは解散致します。

受付開始
1月12日(日) 5時00分

※受付にてエントリーNo,ならびに氏名を告げて ブルベカードなどを受け取った後、記載内容に相違がないか?確認して下さい。

この他に書類等にサインが必要となる場合もありますので予めご了承下さい。

※ゴール後に松山~呉・広島フェリーを利用して広島まで戻られる方は受付時に必ず申し出て下さい。自転車持込時に割引運賃が適用される「せとうちサイクルーズPASS」をお渡しする予定です。

車 検
受付終了後から順次行います。車検の基準についてはこちらをご覧ください。
ブリーフィング開始
1月12日(日) 5時30分
上記時間になりましたら事前説明を開始致します。必ずキューシートを一読した上でブリーフィングに参加して下さいますようお願い致します。説明は基本的に一回しか行いません。質問等は その場で受け付けます。
スタート方法
受付・車検・ブリーフィングが終了後、スタート時間になりましたらスタッフの指示により適宜スタートとなります。
※出走者が多い場合については分散スタートしますので ご協力をお願いします。
ゴール場所
2019-11-21
愛媛県松山市辰巳町4‐17
ローソン松山辰巳町店 (←地図リンク)※ゴール受付場所は松山観光港に隣接する高浜観光港公園を予定しています。※受付スタッフは13日(月)9時35分発の呉・広島行のフェリーにて撤収する関係上、受付時間は(乗船手続きの〆切時間である)9時05分迄となりますので予めご了承下さい。なお、フェリー船内でも対応する予定ですので受付時間に間に合わない場合は呉・広島行のフェリーへ乗船できるようにお急ぎ下さい。
入浴施設について
近隣の入浴施設をご利用下さい。AJ広島として斡旋等は行っておりません。
bar-03エントリー
※日本人の方はこの下のボタンからエントリーしてください。
スポーツエントリ―
募集の期間
2019年11月23日~2019年12月15日
募集定員
100名
参加費用
¥2,000
bar-04担当その他
スタッフ
・常川チーム
bar-05参加準備データ
更新日:2020-01-04
キューシート(エクセル)
・・2020-01-04 キューシートを掲載しました。
 
更新日:2020-01-04
キューシートPDF
・2020-01-04 キューシートを更新しました。
・2020-01-03 キューシートを更新しました。
・2019-12-27 キューシートを掲載しました。
 
更新日:2019-12-25
・2019-12-25 エントリーリストを公開しました。
 
更新日:201*-**-**
GPSデータ
・Ride With GPSからもダウンロードすることは可能です(お急ぎの場合は下記よりデータを取得して下さいますようお願い致します)。なお、GARMIN eTrexなどのナビを利用される方に関してはデータ量が多いために上手く表示されないことも稀にありますが、参加者自身でデータを加工して対応するようにお願い致します。
 
bar-06コース情報
更新日:2019-11-21
・コース図をアップしました。
コース図をクリックすると、Ride With GPSが開きます。
2020年1月3日(金)追記12月31日・1月1日の両日で試走を行いましたので気付き等を以下に列記致します。■試走当日は冬型の気圧配置の影響もあり 橋上では風速10m超の場合も多く 落車・転落等の危険を何度か感じましたので、強風が吹いている場合には無理をせずに徒歩での橋上移動も検討して下さい。

■R31号線・R185号線・R2号線ならびにR196号線の各国道では交通量が非常に多く、通行車両の中には故意に幅寄せする車両や意図的に速度超過しながら追い抜く車両も見受けられましたので交通事故が発生しないように注意が必要と思います(後方確認が可能なバックミラーが重宝しました)。

■三原市街・尾道市街ではファミレス・ファストフード・ネットカフェなどの屋内で休息可能な施設が数多くあった一方、しまなみ海道区間は夜間帯の通行となる関係で屋内にて休息可能な施設が皆無に近かったため(伯方島にあるローソンのイートインコーナくらい?)、休息時間・場所等を事前に計画・確認しておく必要性が高いように思われます。試走当日は気温0度近くまで下がっていましたので服装等にも注意が必要と考えます。

 

 

 

 

 

 

Panorama Theme by Themocracy