⑤BRM425 徳山-竹田津400km

By , 2019年11月29日 22:06
Subtitle
ワンウェイブルベ第3弾!徳山→竹田津400km
bar-01更新
2019-11-29
・ページを公開しました。
bar-02☆ 概要・スケジュール
日 時
2020年4月25日(土) 7:00
距 離
400km
制限時間
27時間00分
今回の認定制限時間は、4月26日(日) 10:00 です。
集合場所
徳山港フェリー待合所(山口県周南市築港町9番1号)
待合所の建物付近にて受付・ブリーフィングを予定(建て替え中のため建物は仮設です)。
車で来られる場合は港のすぐ前に徳機駐車場(有料)があります。フェリーの施設内の駐車場は駐車不可となっていますのでご注意ください(フェリー待合所のピンクの敷地内の駐車場は離島への渡航利用者のための駐車場です)。
徳山港
走行ルート概要
徳山→山口→美祢→角島大橋→下関→門司港→北九州空港→宇佐→安心院→別府→杵築→竹田津
スタート時間
4月25日(土) 7:00
受付開始
4月25日(土) 6:00(スタッフの準備ができ次第、早めに受付を開始します)
◆受付にてエントリーNo,と氏名を告げ、ブルベカード等を受け取り確認をしてください。                ◆今回のブルベではドロップバッグを実施します。受付時に着替え等の手荷物(なるべく最小限でお願いします)をスタッフに預ければ、スタッフの移動用車両に載せてゴールまで運びますので、ゴール時にお渡しすることができます。もし途中でDNF(リタイア)した場合は、エントリー時に申告された住所に着払いで送ることとします。なお、スタッフは全員のゴール及びDNFを確認後、フェリーで徳山港に戻る予定ですので徳山港に到着した際に徳山港まで来られていればその場でお渡しすることもできます。
◆ゴールの竹田津港から徳山港にフェリーで戻られる方についてはフェリー乗船有無の確認もしますので申し出てください。事前に運賃、運航ダイヤ等の確認もお願いします。
◆九州方面からスオーナダフェリーで来られる参加者について4:20に出航のフェリーに乗船の方は、徳山港到着が6:20のためブリーフィングまで約10分しかありませんので時間に注意してください。なお、ブリーフィング後も受付は可能です。
車 検
受付終了後から順次行います。車検の基準についてはこちらをご覧ください。
ブリーフィング開始
4月25日(土) 6:30
時間になれば説明を開始します。一回しか説明は行いません。質問があればその時にお願いします。
スタート方法
受付・車検・ブリーフィング等が終了後、時間になればスタッフの指示により適宜スタートとなります。
※出走者が多い場合は、分散スタートいたしますのでご協力をお願いします。
ゴール場所
2019-12-01
大分県国東市国見町竹田津2-4051
竹田津港フェリーターミナル (←地図リンク)
竹田津港
竹田津港フェリー待合所を予定しています。建物内に売店はありません。自動販売機は屋外に設置されています。 周防灘フェリーではFREE-WiFiが使用可能です。
※九州方面からの参加者で、スタート前にスオーナダフェリーで山口県周南市・徳山港に向かう参加者については黄色の枠で囲んだ場所に駐車することが可能です。

入浴施設について
竹田津港フェリー待合所内に有料(200円)のシャワールームがあります。
bar-03エントリー
※日本人の方はこの下のボタンからエントリーしてください。
スポーツエントリ―
募集の期間
2020年2月22日~2020年3月22日
募集定員
100名
参加費用
¥2000
bar-04担当その他
スタッフ
・福本チーム(福本・河上・杉山)
bar-05参加準備データ
更新日:201*-**-**
キューシート(エクセル)
・*********
 
更新日:201*-**-**
キューシートPDF
・*********
 
更新日:201*-**-**
・*********
 
更新日:201*-**-**
GPSデータ
・*********
 
bar-06コース情報
更新日:2019-11-29
・コース情報を公開しました。
 コース図をクリックすると、Ride With GPSが開きます。

 

コース紹介(2019.12.1記載

 2018年に開催された徳山港~竹田津港ワンウェイブルベの第3弾。距離は昨年と同じく400kmです。
 山口県周南市の徳山港をスタート後、周南市街を抜けて山間部へ。津浦ヶ峠~荷卸峠を通過後、PC1(ローソン山口黒川店)のある山口市街へと向かい、山口市小郡~PC2(ローソン美祢大嶺町曽根店)のある美祢市経由で角島方面へ。角島大橋手前にフォトチェック1があります。
 角島大橋前からはR191経由で下関市街方面へ。海沿いの景色を楽しみながら走ってください。PC3(ファミリーマート下関あるかぽーと店)は関門海峡に面したカモンワーフのそばにあり、中に広いイートインスペースがあります。そのすぐ前にある関門連絡船を使って北九州市・門司港に渡ります。関門連絡船は20分おきに出航しており、料金は大人400円+自転車260円の660円となっています。付近には観光名所がたくさんあるので、時間に余裕があれば連絡船を待つ間に散策するのもよいでしょう。
 九州に渡ってからは鹿喰トンネルを越えてフォトチェック2のある北九州空港へ。その後海側の平坦な道を進み、宇佐にあるPC4(セブンイレブン宇佐順風新田店)から南進し安心院経由でフォトチェック2のある十文字原展望台(標高約460m)へ。安心院からアフリカンサファリまでは20km弱の上りが続きます。十文字原展望台から別府市街までは下り坂で、途中明礬温泉を通って別府市街にあるPC5(ファミリーマート別府中央町店)へ。
PC5からはR10を北進し、国東市のPC6(ローソン安岐塩屋店)~大分空港前を経由しゴールの竹田津港へ。国東市富来(382km地点付近)のコンビニを通過すると、ゴールまでコンビニがありません。補給をするのであれば事前にMAP等でチェックをお願いします。ゴールの約5km手前に道の駅くにみがありますが、9:00開店のため利用時間は限られます。
 スタート地点の徳山港にフェリーで戻られる方はスオーナダフェリーが1日5便と少ないです。フェリーの運賃・出航時間を予めスオーナダフェリーのウェブページで確認し、時間に余裕を持って乗船してください。フェリーの乗船券購入は現金のみ(クレジットカード等使用不可)となっていますのでご注意ください。フェリーでの竹田津港⇔徳山港の所要時間は2時間です。

※試走内容についてはこちらを参考にしてください→【スタッフblog】※認定試走後にリンク予定

Panorama Theme by Themocracy